実際の体験談をご紹介

優良な法律事務所で借金を解決できた。(男性/30代)

男性/30代

私は東京都在住の39歳の男性で、介護関係の仕事をしています。

大学卒業後に消費者金融で借りたお金の返済を10年以上続けてきました。

現在の暮らしは決して裕福とはいえず、
薄給から生活費を除けば、ほとんどが借金に回されるといった感じです。

ずっと気にはなっていたものの、なかなか行動に移せないことがありました。それは債務整理です。

テレビやラジオで債務整理や過払い金といった単語を聞くたびに、
自分にも当てはまるのではないかと思いはするのですが、思うだけで行動に移せない状態が何年も続きました。

しかし、生活環境が一向に改善されないことに嫌気がさし、
40歳までに何とか借金問題にけりをつけたかったので、思い切って債務整理をすることにしました

まずは法律事務所探しということで、ネットで色々調べていると、
債務整理を取扱う法律事務所の紹介をしている街角相談所-法律-というサイトを見つけました。

債務整理に関する知識は多少ついてきたものの、どの法律事務所がいいのかまでは分からなかったので助かりました。

なお、借金減額シミュレーターという無料診断の簡単な質問に答えるだけで、
自分に合った法律事務所の候補が出てきたのはビックリしました。

中には聞いたことのある事務所もあれば、全くノーマークのところもありました。

そのうちの2社に無料で相談に乗ってもらい、最終的に一番最初にメールをくれた法律事務所に依頼しました。

これは後で分かったことですが、街角相談所は債務整理の実績がある優良事務所ばかりを紹介しているとのことで、
候補先からどの事務所を選ぶかはそれほど神経質になる必要はないと思います。

そして、気になる債務整理の結果ですが、やはり過払い金が発生していることが分かりました。

依頼した当初は「借金が減って、返済が楽になればいいな」ぐらいにしか思ってなかったので、本当に驚いています。
おまけに和解が成立するまでたったの3カ月だったので、二重の驚きです。

こんなことならもっと早く債務整理しておけば良かったです。

信頼できる法律事務所を紹介してくれた街角相談所には本当に感謝しています。

街角相談所-法律-

街角相談所-法律-
  • 簡単な質問に答えると、どれくらい借金が減額されるかが分かる
  • 実名や住所を一切知らせることなく、誰にもバレずに無料診断できる
  • 全国各地から自分に最適な法律事務所を見つけられるので便利

その他の体験談

債務整理のメリットとデメリットは?東京で債務整理を行う方法

債務整理とは、弁護士や司法書士といった法律の専門家に依頼し、借金のトラブルを解決する方法です。

債務整理には過払い金請求・任意整理・個人再生・自己破産の4つの方法があり、それぞれにメリットとデメリットがあります。
まずは、自分に適した債務整理の方法を見極めることが重要です。

そのうえで、東京にある弁護士事務所や司法書士事務所への相談を検討しましょう。

利息を回収するための過払い金返還請求

過払い金返還請求とは金融業者に対し、払う必要のなかった利息を返還するように求める債務整理です。

消費者金融などから借り入れた場合に、法定利息以上の利息を支払ってしまうケースが問題視されており、請求者が増えています。
裁判所を通さずに請求できる点、信用情報に記録が残らない点がメリットです。

専門家に依頼しなかった場合には、金融業者に対応してもらえないケースが多いことがデメリットであると言えます。

利息を削減できる任意整理

任意整理は専門家と債権者が交渉し、借金を返済できるように調整する債務整理です。

利息削減の交渉を行うことによって、無理なく返済できる状態にできることが最大のメリットとなります。
ただし、任意整理は借金自体がなくなるわけではないことを認識しておかなければなりません。

また、金融業者との交渉が成立しない可能性があるという点もデメリットです。

借金を減らすことができる個人再生

個人再生は、裁判所をとおして行われる債務整理です。

最大90%もの借金減額が期待できる方法であり、家や車といった財産を残すこともできます。
ただし、個人再生は利用可能となる条件が厳しく、誰でも適応されるわけではありません。

また、手続きが難しいため、時間と手間、費用も必要です。

借金をなくすことも可能な自己破産

自己破産は裁判所に破産申立書を提出し、認められることによって借金を免除してもらう方法です。

ただし、デメリットの多い方法でもあるため注意が必要です。
まず、財産の一部は残すことができるものの、基本的には処分されます。

さらに、個人信用情報に記録されることや、公共料金などは債務として残る場合が多いです。

金融業者から保証人に対して、取り立てが行われる可能性もあります。

債務整理を専門家に相談するメリット

4つのうちいずれかの債務整理を検討している場合、弁護士などの専門家に依頼することで、
スムーズに問題を解決できる可能性が高いでしょう。

東京には全国に対応している弁護士事務所が多く、東京都内はもちろん、事務所が近くにない地方からでも依頼が可能です。

専門家に依頼をした時点で、貸金業者が督促をできない状態になります。
さらに、債務整理に必要な書類を作成し、個人借金に関するあらゆる調査を行うことができます。

そのため、過払い金請求以外の方法を選択した場合でも、過払い金の支払いが発覚し、請求できる場合もあります。

1人で悩まずに問題を解決に導くことができるという点も大きなメリットでしょう。

債務整理を専門家に相談するデメリット

まず、債務整理が完了した時点で、成功報酬を支払わなければなりません

借金を減らすことができたとしても、報酬額が高額な専門家に依頼をすると、
報酬の支払いによって経済的に余裕がなくなってしまう場合もあるでしょう。

なお、報酬を立て替えるというシステムを採用しているケースも多いです。

報酬を請求された際にトラブルにならないよう、あらかじめ報酬の合計金額を確認しておく必要があります。
また、債務整理では債権者との交渉が非常に重要です。東京には専門家も多いぶん、依頼先を限定されることはないでしょう。

ただし、交渉に強く経験の多い専門家を見つけることが難しいとも言えます。

報酬の安さだけに注目したり、債務整理の経験数を確認せずに依頼したりと、安易に依頼先を決定しないことが大切です。
交渉に慣れていない専門家に依頼してしまうと、債務整理に失敗する可能性があるからです。

さらに、専門家といえども、初対面の人間にプライベートな話をすることに抵抗がある人もいるのではないでしょうか。

個人の考えかた次第では、デメリットが多い場合もあります。

無料サービスの街角相談所を利用する

街角相談所-法律-とはサイトの名前であり、特定の法律事務所ではありません。

匿名かつ無料で、法律事務所へ債務整理など借金の相談を行うことができるサービスになります。
初対面でプライベートな問題を話すことに抵抗があるなど、債務整理を慎重に進めたい人に最適でしょう。

月に最大で10,000件もの利用数を誇り、直接専門家に相談することに抵抗があるという人から支持されています。

簡単な質問に回答するだけで、東京はもちろん、全国の法律事務所から相談内容に合った専門家を紹介してくれます。
さらに、質問をもとにした診断結果を見ることもできるので便利です。

運営している会社は株式会社HIROKENであり、全国の法律事務所と連携しています。

なお、相談した場合に必ず依頼しなければならない訳ではありません。
直接、専門家に相談することに抵抗がある場合、準備段階として利用してみるのは有効だと思います。

街角相談所の利用方法

街角相談所はスマートフォンやパソコンからアクセスし、1分程度で診断が完了するため忙しい人にも最適です。

まず、街角相談所のホームページから、「匿名無料診断スタート」ボタンをクリックすると、
「無料相談シミュレーター診断スタート」ボタンが表示されます。

ボタンをクリックすると、借金の状況など3つの質問が表示さるため、それぞれに回答しましょう。

回答をもとにして、東京を含め全国の法律事務所が自動検索され、最適な事務所が表示されます。

まずは無料相談サービスを利用しよう!

債務整理など借金に関する問題を、いきなり弁護士に相談することに抵抗を覚える人も多いのではないでしょうか?

そのような場合は、街角相談所-法律-がオススメです。
無料診断や東京内外の事務所の紹介サービスを気軽に利用できます。

それそれの弁護士事務所の報酬や経験について、1つ1つ自分でリサーチする手間を省くことができるのです。

実際に依頼することになった場合でも、街角相談所を介しているため、スムーズに手続きを進めることができます。